/ 田中刺繍のものづくり

MISSION

01

当社では靴下におけるワンポイント刺繍をはじめ、専用枠を設ける事で、防寒着(ウェア)の刺繍など他社が嫌がったり出来ない仕事を率先して手がけています。常に生産技術の研究を行う事で、技術力の向上を図っています。

 

02

独自に改良する事で、靴下タイツレギンスにおいては、動物の毛並みを表現したり、モチーフに合わせた素材を立体的にかつ、様々な風合いでオーダーメイドの刺繍表現ができるようになりました。

また手刺繍風な表現をはじめ、「量産できそうに無いもの」を量産する技術の確立を目指しております。

​独自の刺繍加工によって、お客様の商品に付加価値を高められるよう、新たな価値の提案型企業へと変革してまいります。

 

03

当社には靴下のワンポイント刺繍において、指定の位置に、1ミリの誤差も許さない枠張り技術があります。また、靴下のあらゆる品種に対して最適な枠を使用し、フートカバーからタイツ用に長い筒物に対しても、高品質の刺繍を行える会社です。それは、名前の刺繍やアルファベットデザインにおける刺繍に対しても同じです。 ※タイツにおいては困難な刺繍が可能です。

 

デザイン画をそのまま刺繍データに変換をしても デザイン画通りに刺繍が出来ません。 生地の素材に応じた、当社独自の加工レシピからデザイン画を正確に刺繍へと表現致します。

04

 

05

高度な枠張り技術と当社の精緻な刺繍データ作成技術があっても、設備が古くては生かされません。

最新鋭設備の導入により、他社との違いをお約束致します。

 

生産の段階で不良品が極力出ない生産体制をつくり 検査部では、生産された商品をその日の内に、オペレータ にフィードバックし、機械の設備や修理など問題の改善を行う ことで100%良品の出荷を行っています。

06

 

靴下のワンポイント刺繍であれば、日産7,000足~9,000足(2面刺繍か4面 刺繍かによる)という、業界随一の生産規模があるため に、翌日出荷のご依頼についてもご相談に応じます。

07

 

08

TANAKA EMBROIDERY CO. LTD.

673-0453 兵庫県三木市別所町下石野字中山北1047-1

TEL:0794-82-2135 FAX:0794-82-6958 営業日:月~金曜日 8:00-18:00

© 2018 TANAKA EMBROIDERY CO. LTD.